HOME
医院紹介
診療内容
予防歯科
歯列矯正治療
口臭治療
インプラント
ホワイトニング
院長室
ご予約
よくあるご質問
関連リンク
アクセスマップ
お問い合わせ

HOME > 診療内容 > インプラント

インプラント

インプラントとは
 抜けた歯の外観と機能を、歯根から歯冠まで修復できるのが、インプラント治療です。

 人が物を噛むときの圧力は、想像以上に大きいものです。しかし、丈夫なインプラント(人工歯根)なら、天然歯の歯根と同様に機能します。また歯冠の色や形も、最新の歯科技術によって、自分の歯と同じように作ることが可能です。


 インプラントの最大のメリットは、きちんとした手入れをすれば、治療効果が半永久的に持続することです。35年以上前に治療を受けた最初の患者さんのインプラントも、今なお問題なく機能しているとの海外の報告もあります。




インプラントの構造
 インプラント治療は人工歯根治療ともいわれ、歯の抜けた部分の顎の骨にインプラント(人工歯根)を入れて支柱とし、その上に人工の歯をしっかりと固定する治療法です。

 インプラントは生体との親和性が高いチタンという金属で造られています。チタンは長年の基礎的、臨床的研究からインプラントの材料として最も安全であり、また顎の骨と結合することが確認されています。

 インプラントと顎の骨がしっかりと結合すれば、その上には丈夫で安定した歯を作ることができます。入れ歯ではどうしても満足することが難しかった“食べる・話す”こともインプラント治療によりご自分の歯と同じような感覚を取り戻すことができます。

※治療をご希望の方は、連携の大学病院をご紹介いたしますのでご相談ください。